笑える話,キャビンアテンダント,のなめ様

笑える話,キャビンアテンダント,のなめ様のページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

笑える話,キャビンアテンダント,のなめ様

先輩の友人の京香さんの話。
京香さんは、現在外資系ホテルのフロントだが、以前、外資系のキャビンアテンダントだった。
世の男が抱く「スチュワーデス像」そのままに美しい人で、英語がペラペラのバイリンギャル
そういえば、吉田君はバイリンギャルのコトを
英語を話せるようになるために、海外へ行って、梅毒と淋病に感染した女
と勘違いしてた。

脱線した。
京香さんが、ファーストクラスに搭乗した時の話。
俺はエコノミーしか乗ったコトがないが、
ファーストクラスだと、事前にCAに氏名リストが渡るらしい
「ささき様、ビーフとポークどちらになさいますか?」とか名前をつけてサービスするためだ。

で、いつものようにプリントアウトされた資料を見ると、
前の方1/3くらいが同じ名前だった。
きっと、お金持ちの一族が法事か何かしてたんだろう、といつも通りに業務にあたる。

「のなめ様、ビーフとポークどちらになさいますか?」
「あ、ビーフで」
「のなめ様、ビーフとポークどちらになさいますか?」
「じゃあ、僕はポークで」
「のなめ様、ビーフとポークどちらになさいますか?」
「、、、ビーフで、、、」

謎の金持ち「のなめ一族」が終わり、その後も丁寧に名字を呼びながら業務にあたる京香さん。

フライトが終わり、チーフが一言。
「今日は大変だったね。端末の入力ミスでファーストクラスの1/3くらいのデータがなかったから」
「え?何のコトですか?」
だから、1/3くらいは、No nameになってたでしょ
あ、のなめさんじゃなかったんだ

banner_01[1].gif
人気ブログランキングへ←スッチー好きなら

スポンサードリンク

Category 笑える話

雑学王子の部屋の笑える話,キャビンアテンダント,のなめ様のリンクについて

雑学王子の部屋の笑える話,キャビンアテンダント,のなめ様のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。