歴史ミステリー,伊達政宗,サン・ファン・バウティスタ号

歴史ミステリー,伊達政宗,サン・ファン・バウティスタ号のページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

歴史ミステリー,伊達政宗,サン・ファン・バウティスタ号

当サイトの管理人LUNA℃は宮城県に住んでいる。
宮城県を代表する有名人、伊達政宗
サンドウィッチマンの伊達さんではない。彼も宮城県人だが。
戦国武将、伊達政宗が建造させた「サン・ファン・バウティスタ号」。

江戸幕府幕末の「咸臨丸」よりも2世紀半も前に太平洋を往復した
日本人がつくった船だ。

1613年9月、支倉常長ら一行を乗せて出発した。
1620年8月、支倉常長らは帰国。しかし、サン・ファン・バウティスタではなかった。

帰国途中に、マニラ港で、スペイン総督にオランダ軍との戦闘に備えて貸してほしいと頼まれたのだ。
出来が良かったのが災いしたようだ。

サン・ファン・バウティスタ号はスペイン艦隊に編入されたが、消息は不明。

史実では、マニラでの戦闘はスペイン軍が敗れているため、
残念ながら、オランダ艦隊に撃沈されたと思われる。

今では、宮城県石巻市の「サン・ファン・バウティスタパーク」で、レプリカだが、雄姿が見れる。
http://www.santjuan.or.jp/institution/park.html


banner_01[1].gif
人気ブログランキングへ←政宗好きならよろしくね

スポンサードリンク

雑学王子の部屋の歴史ミステリー,伊達政宗,サン・ファン・バウティスタ号のリンクについて

雑学王子の部屋の歴史ミステリー,伊達政宗,サン・ファン・バウティスタ号のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。