歴史ミステリー,仏像,大化の改新

歴史ミステリー,仏像,大化の改新のページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

歴史ミステリー,仏像,大化の改新

仏教の伝来は「日本書記」によれば552年(538年説もあり)である。
百済の聖明王が仏像・仏具・経典を贈ってくれた。

日本に初めて伝わった貴重な仏像だが、欽明天皇(510〜70年)の命で
蘇我稲目(いなめ)が難波の堀江に捨てたのだ
つまり、川に流されたのだ。
当初、稲目は「受け入れ」を主張。
対して、物部氏や中臣鎌子(後の鎌足)が反対。
外国の神を礼拝したら、日本の神が怒る」と。

疫病が流行ったことで、「日本の神が怒った」とされ、捨てられた。

それから約100年後、645年大化の改新が起こった。
稲目の子が馬子。そして、蝦夷、入鹿と続く。
大化の改新の中心人物は、鎌足だ。
怒った神は日本の神か?それとも、、、、?

banner_01[1].gif
人気ブログランキングへ←供養がわりによろしく

スポンサードリンク

雑学王子の部屋の歴史ミステリー,仏像,大化の改新のリンクについて

雑学王子の部屋の歴史ミステリー,仏像,大化の改新のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。