神話,伝説,ペガサス

神話,伝説,ペガサスのページを説明

スポンサードリンク
新着記事一覧

神話,伝説,ペガサス


ペガサスはギリシア神話に登場する、鳥の翼を持ち、空を飛ぶ馬である。教養や名声の象徴である。
ローマ神話ではペガスス。ペガサス自体は英語読みだ。正しくはペーガソス(ペガソス)。日本語では天馬。

勇者ペルセウスが、女神アテナの協力を得て、メデューサを退治した際に生まれたとされる。
メデューサは、髪の毛が蛇で、睨まれると石になってしまうという女神。
女神?怪物じゃないの?という声が聞こえるので、今度メデューサについて書こうかな。

ペガサスは、メデューサの斬りおとされた首から生まれたとか、流した血から生まれたと伝えられる。
父は海神ポセイドンだと言われている。
昔、漫画孔雀王の退魔聖伝で、あの世とこの世を行き来する天馬を作る話があったが、海神に頼めば良かったのだろうか??

ペガサスは、主神ゼウスの稲妻を運ぶ係りになったという。
キメラ退治にも一役買う
人殺しのペレポロンが、罪を償うためにキメラ退治に行くが、やはり、アテナの協力を得て、退治する。
アテナから黄金の手綱をもらい、ペガサスをてなずけたのがポイントだった。

神話の時代から「勝利の女神が微笑む者」が勇者になるのだ。
というか、それが元か??

しかし、ペレポロンは、調子に乗ってしまい、天に昇る途中で、怒ったゼウスによって、
ペガサスから落とされ、墜落死したとも、一生足が治らず苦しみ死んだとも伝えられる。

肝心のペガサスは、そのまま天に昇り、星座(ペガサス座)になった。

banner_01[1].gif
人気ブログランキングへ←ペガサス流星拳!

スポンサードリンク

Category 神話,伝説

雑学王子の部屋の神話,伝説,ペガサスのリンクについて

雑学王子の部屋の神話,伝説,ペガサスのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。